弊社ではエックスサーバーを推奨していますが、小規模であまり負荷はかからないであろうと思われるホームぺージであれば、格安レンタルサーバーで良いと思います。
有名なところでは、さくらインターネットロリポップのスタンダードプランです。
しかし悪意あるWebサイトの改ざんなどが横行している昨今、サーバー選びでは、料金だけではなく、セキュリティの強固さも当然考慮すべき点です。
さくらインターネットとロリポップの両サーバーとも、WAF(Webアプリケーションファイアーウォール)というWebサイトを不正な攻撃から守る機能を実装しています。
ですがWeb制作会社側からの使い勝手で甲乙をつけるならば、ロリポップに分がありそうです。
ファイアーウォールというのは防火壁ですね。コンピューターネットワーク関連では、通過させてはいけない通信を阻止する機能を指します。
ここで問題なのは、通過させてよい安全な通信なのにWAFの一律な仕様のために遮断されてしまいホームぺージが機能しないことがある点です。
調整するためには、WAFのログを確認し、通過させて良いのに遮断されてしまった通信のシグネチャ(その通信を特定するための署名)を確認、該当シグネチャの通信はブロックの例外として許可する作業が必要です。
そのシグネチャを、ロリポップのログでは確認できるのですが、さくらインターネットでは残念ながら、確認できません。
ただ、さくらインターネットに関しても、有志の方が情報を共有してくださったりもしています。
https://www.saaria.info/archives/468
サーバー選びはプロにお任せください、ということで。